当社の利益還元の基本方針につきましては、現在推進中の「2016中期3ヵ年経営計画」にて、連結配当性向の目途を50%とし、これを維持していくこととしております。

 

2018年3月期の配当につきましては、中間配当を1株につき11円とさせていただきました。また、期末配当につきましては、2018年3月期の業績等を総合的に勘案した結果、直近の配当予想の1株当たり11円に対し、1円増配の12円とすることで、年間では23円(連結配当性向51.6%)とさせていただきました。


2019年3月期の配当につきましては、中間配当を1株につき11円50銭とさせていただきました。また、期末配当につきましては、1株につき11円50銭の予想としております。これにより、2019年3月期の年間配当金は1株につき23円(連結配当性向50.4%)とさせていただく予定です。

2014.3 2015.3 2016.3 2017.3 2018.3 2019.3
(予想)
中間配当金(円) 4.00 5.00 7.50 10.00 11.00 11.50
期末配当金(円) 4.00 7.50 7.50 12.00 12.00 11.50
記念配当金(円) 1.25 - - - - -
合計(円) 9.25 12.50 15.00 22.00 23.00 23.00

* 2014年4月1日付、2016年4月1日付で、普通株式1株につき2株の株式分割を行っております。
* 2016年3月期以前の配当金の額につきましては、上記株式分割を調整した金額を記載しております。