1. HOME
  2. 事業内容
  3. 診断・提案

診断・提案

設備診断・環境診断

設備診断

建物設備のPM・FM・RACの3つの部門を兼ね備える私たちは、それぞれの部門で蓄積したデータや高性能機器を活用し、設備の機能や性能劣化についての設備診断を行います。

設備診断・環境診断 図

環境診断

高度機能環境の管理には、科学データによる実態把握が必要です。
当社では、様々な特殊環境に対して、専門知識を持った技術者が専用測定器にて科学測定を実施し、データについて分析や評価を行った上で正確な「環境診断報告書」を提出します。

診断の進め方

  • お客様とのディスカッション
  • 診断計画書作成
  • 計測作業
  • データ分析・評価
  • 環境診断報告書作成
  • 必要により設備改修計画業務改善提案

診断対象施設

無菌室、既滅菌室、X線室、CT室、リニアック室、RI室、クーリングタワー、クリーンルームなど

診断種目

微生物環境 浮遊・落下・付着微生物、MRSA
空気環境 浮遊粒子数、室内温度、相対湿度、室内空気圧力差、気流分布
水環境 RO純水無菌試験、レジオネラ属菌※、飲料水などの水質検査
放射線環境 空気中放射性物質濃度、放射線量、表面汚染密度
設備機能環境 HEPAフィルタリーク、清浄度回復、換気回数、照度、室内騒音、遮音性能

※レジオネラ属菌の現状と管理手法について、技術資料があります。環境管理部までご請求ください。

TECS(総合環境診断システム)

TECS(Total Environment Consulting System)

「テクス」と名付けた当社の総合環境診断システム、人間の五感では感知できない微生物、環境条件を総合的に測定・分析・評価し、求められる基準をクリアするための方法をパッケージ化しました。

ドーズコレクタ

超小型の測定素子を一定期間貼り付け測定を行った後、その結果を放射線量測定報告書にて提出します。病院常駐の当社社員による設置→回収→測定→報告の一連対応ができ、郵送方式も可能です。当社開発商品のドーズコレクタは環境管理部へお問い合わせください。

当社開発商品 ドーズコレクタ

ソリューション提案

省エネ提案

建物設備総合エンジニアリング企業だからできる空調の省エネ提案、そこには既成にとらわれない独自の視点があります。
・現状のシステムに合った対策提案(内科的&外科的処方箋)
・お客様の予算に合った施策実施(費用と効果の最適なバランス)
・省エネ効果に合わせた対策の計画的継続&見直し(いつでも新たなニーズに応じられる提案力)

環境改善提案

精密機器によって現状を把握し、問題点を発見した場合、私たちはお客様にとって最適な環境を取り戻し、維持していく方法を、「環境診断報告書」の中で提案します。

作業環境改善システム

化学物質リスク低減のために

近年化学物質による健康被害が問題となる事例が増え、その危険性の調査、評価、対策が求められています。
当社では、作業環境測定機関(自社)としての環境測定評価技術に加え、空調技術で培ったノウハウにより、通常の局所排気装置から、プッシュプル型換気装置や、脱臭装置等を組み合わせた方式など、予算に応じた種々の対策提案を行います。

測定評価から改善対策までサイクルサポート

設備診断・環境診断 図

設計・取扱項目

・局所排気設備 ・エアーバランス
・建築内装変更計画 ・環境改善機器
・空調設備 ・アイソレータ、安全キャビネット等特殊設備

対策例

  • 局所排気付き実習解剖台の例

  • プッシュプル型換気装置の例(1)

  • プッシュプル型換気装置の例(2)

PAGETOP