1. HOME
  2. 投資家情報
  3. 経営方針
  4. 中期経営計画

中期経営計画

2016年2月12日現在
当社は、2013年度を初年度とする中期5ヵ年計画を策定し現在遂行中でありますが、3年目にあたる2015年度において数値目標が達成見込みとなっていることから、その内容を一部見直すとともに、2018年度を加えた新たな3ヵ年計画を策定し、達成に向け鋭意取り組んでまいります。

策定目的

日本空調グループの経営理念である「お客様に安心感を与える最適な環境を維持するために、技術力と人的資源を結集させ、高品質サービスを提供する」に基づき、人材育成強化を中心とした質の高い技術サービスを追求することで、全てのステークホルダーの皆様がより豊かになれるサービスを提供し、社会に貢献することを目指していきます。
本計画は、当社グループが永続的な成長を実現するための経営戦略、数値目標を明確に示した将来展望と位置付けて策定しております。

経営戦略

経営戦略の図

数値目標

2017年5月12日現在

当社グループでは、"1株当たり当期純利益"を特に重要な経営指標と捉えており、本計画におきましては、2019年3月期に45円を目標として取り組んでまいります。また、今後更なる積極的な海外展開を進め、経常利益における海外比率10%を目指し努めてまいります。

2015年3月期
連結(実績)
2016年3月期
連結(実績)
2017年3月期
連結(実績)
2018年3月期
連結(予想)
2019年3月期
連結(目標)
売上高(百万円) 41,275 42,400 43,143 44,000 48,000
営業利益(百万円) 2,144 2,300 2,394 2,400 2,500
経常利益(百万円) 2,215 2,378 2,482 2,500 2,600
親会社株主に帰属する
当期純利益(百万円)
1,187 918 1,497 1,500 1,600
1株当たり当期純利益(円) 34.45 26.53 42.77 42.80 45.76

* 2016年4月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行ったことによる調整をしております。

配当方針

当社グループは、本計画の実現を通して配当の原資となる利益を継続的に向上させるとともに、連結配当性向の水準を50%を目途に段階的に引き上げ、これを維持してまいります。

* 本ページに記載されている内容は、種々の前提に基づくものであり、将来の計画数値・施策の実現を確約したり、保証したりするものではありません。

PAGETOP